代表紹介

齋藤マコト https://soundcloud.com/macotosaito
音の世界を楽しむ為の様々な表現を試みるコンテナスタジオ、レトーを運営

’03年より、舞踏・コンテンポラリーなど創作舞台への楽曲提供から活動を始める

’07年4月 サウンド制作スタジオ Studio LETOH(スタジオレトー)を設立

’08年4月 CDアルバム作品 『CONCRETE 発表』  PROSOUND誌に掲載される』 

’09年1月 12台のメトロノームを使用した作品  Metronome Orchestra 発表』

’10年4月 サウンド主導のコンテンポラリー作品  Souther And Traveler 発表』

’11年4月 ソロベースの演奏活動が東京都西多摩地域の新聞に紹介される

’13年8月 レトー専用のファイル転送ソフトを開発。コンシューマ向けオンラインマスタリングサービス『Onebox Mastering 開始』 →2016年12月終了

’15年4月 映像や音響などの協力会社と連携を強化

’16年7月  『ライブ&イベント産業展』 にて、スタジオレトーの紹介