スタジオレトーとは?

2007年、海上コンテナを改造したプライベート音楽スタジオを作りたいと思い立ちました。その設計思想は、創作に必要な全てを詰め込み、移動可能で、かつ住居性の快適さを念頭に置いた事でした。スタジオレトーの誕生です。

起業から10年。音の世界を楽しむ為の様々な表現を試みることをコンセプトに、映像や音楽のサウンド調整、空間での再生方法までを考えたプランニング、他ジャンルとのコラボレーションで作る映像制作や空間演出のディレクションなど、音に関わる何かを楽しむための工夫を考えた活動を行い、サウンドからクリエイティブディレクションを行うレトーは「楽しく良い音を体感できる空間を提供する」ことを最大の使命と考えています。

スタジオレトーはサウンドの限りない可能性を追求し続け、クライアントからのフィードバックだけでなく、素晴らしいサウンドを演出するための方法について自分達の考えに基づき提案するクリエイティブスタジオです。